雪の降るなか日本三大山城へ日本100名城~第8弾 :38岩村城~

  • URLをコピーしました!
ds

今回は岐阜県恵那市にあります日本三大山城の一つ岩村城へいってきました。

とても見ごたえがあるお城なのでぜひこのブログを見たら岩村城へ出かけてみてください!

ds

だがしかし、山城はとても険しく登るのは大変なので、このブログを見て前準備をしっかりしておくことをおすすめします。

ds

公式のスタンプ帳にスタンプを集めると
日本城郭協会より認定を受けられます。
日本100名城・続100名城を周る方には必須アイテムも忘れずに!

目次

第8弾 38番:岩村城

ds

岩村城は岐阜県恵那市岩村町の山の上にある山城です。

岩村城へ今回は電車で向かったのですが、最寄りの岩村駅からなんと徒歩60分かかるそうです。

実際には私は速足で歩くので45分くらいでつきましたが、かなりきつい道でした。

そんな山城の険しさも後ほどお伝えしたいと思います。

恵那駅から明智鉄道へ

今回はJR中央本線中津川行の電車に乗り恵那駅で降り、そこから明智鉄道へ乗り換えます。

ちなみに名古屋から約60分で着きます。

明智鉄道への案内
ds

恵那駅の改札を出てすぐ左手に明智鉄道の駅舎が見えてきます。

明智鉄道 恵那駅
明智鉄道 恵那駅
ds

JRの駅に併設された駅ですぐに目に入ります。

駅舎に入るとどこか懐かしいこじんまりとした駅舎になっています。

恵那⇔岩村駅間の料金は大人490円でした。

さぁ切符を買おうかと券売機を見ると、「新500円硬貨は使用できません」の文字が・・・

ds

えっ新500円って・・・使えない・・・そんなに古いのか???

心の中でつぶやいていましたが、念のため確認しようと駅員さんに聞くと普通に使えました。

よくよく調べてみると、最近出ると話題の新500円はもうすでに発行されていたのですね!

11月1日に発行されているとは知らず、聞いてしまいました・・・

いよいよ電車に乗って岩村駅へ

明智鉄道 電車
明智鉄道 電車

岩村駅へはこんなかわいらしい1両編成の電車に乗っていきました。

クリスマスシーズンということでクリスマスバージョンの丸いやつ・・・

ds

あれ何て呼べばいいのですか?わかる人教えてください!(笑)

岩村駅に到着しました。

岩村城は女城主の里とよくアピールされていまして、実際に女城主の方が城を守っていた時代もあったそうです。

ds

女城主といえば、NHKドラマの直虎を思い出しますね!

岩村城下町を通っていざ岩村城へ!

岩村城下町 ふくろう通り
岩村城下町 ふくろう通り

岩村城へは歩いて向かいましたが、駅を出て5分ほど歩くと城下町が見えてきます。

この城下町はNHKの朝ドラで放送されていた「半分青い」というドラマの撮影舞台になったそうです。

町のいたるところにポスターが貼ってありました。私はこのドラマ一切知りませんが・・・

岩村城下町木村邸
岩村城下町 木村邸
ds

他にも風情溢れる町屋や古く由緒ある家が重要文化財に指定されており、無料で見学できる場所もありました。

こんな感じの道なら60分くらい歩いても平気だなと思いつつ歩いていると・・・

岩村城への案内
岩村城への案内
ds

突然左に折れるような案内が出てきまして、城下町から外れていきます。

岩村城への道
岩村城への道

すこし道は外れつつ舗装された道路を歩いていくと右手にお城のような建物が見えてきます。

岩村城 復元藩主鄭
岩村城 復元藩主鄭

見えてきたのは復元された藩主鄭という建物でした。

ds

少し雪も積もっていて風情のある風景でした。

岩村歴史資料館

岩村歴史資料館駐車場
岩村歴史資料館駐車場

少し坂道を登っていくと岩村歴史資料館に到着しました。

車で向かわれる方はここに駐車してお城まで歩いてくとよさそうです。

日本100名城のスタンプラリーはこの歴史資料館で押すことができます。

館内の写真撮影ができなかったのですが、スタンプは入口すぐ右手の入場券売り場のすぐ横に置いてあります。

入城料は大人300円でしたが、JAF会員証を持っていくと240円になりますのでお忘れなく!
(高校生以下は無料です。)

岩村城跡へ

ds

本当に険しい道はここからでした

岩村城への案内2
岩村城への案内2

スタンプ押したので最後に城跡へ少し寄って帰るかと思い進んでいきました。

残り800mだったらそんなに大したことないと思い歩いていくと・・・

険しい道
険しい道
ds

あれれ・・・怪しくなってきた

険しい道2
険しい道2
ds

以前安土城に上った時並みの山道でした。

こんな険しい道もありますので山城へ上る際は歩きやすい靴で登ることをお勧めします!

岩村城跡
岩村城跡

山を登りつつづけること30分くらいですかね?

ds

こんな城跡が見えてきます。

岩村城跡2
岩村城跡2
ds

岩村城はこのように城跡となっていまして、天守閣や本丸などは残っていません。しかしこういった冬の季節に行くと雪が載っていたり風情があります。

スズメバチ注意
スズメバチ注意

また夏場に山城に向かうとスズメバチなどの害虫に出くわすこともあります。

ds

こういったことも踏まえると冬から春先にかけ山城を攻めるのが良いかと思います。

岩村城付近駐車場

岩村城城跡付近トイレ
岩村城城跡付近トイレ

岩村城跡に向かってさんざん山を登ってきましたが、岩村城内駐車場というものがあるみたいです。

車で向かわれる方は少し狭い道にはなりますが、駐車場まで車で向かうこともできるみたいです。

番外編

ドラクエウォーク
ドラクエウォーク
ds

今回このような旗をよく見かけたので何事かと思ったらドラクエウォークと日本100名城のコラボがあるみたいでした。

ドラクエウォークはやってないので知りませんでしたがお城もいろいろなコラボやっているのですね。

今回は明智鉄道を利用して岩村城へ向かいましたが道中面白い駅がありました。

極楽駅
極楽駅
ds

面白い名前の駅ですね

極楽駅由来
極楽駅由来
ds

こういった面白駅であったり、風景を見れるのも電車旅ならではですね。

ds

ということで今回は岩村城に行ってみました。久しぶりのお城めぐりで電車旅・一人旅といつもと違う周り方もしたのでとても楽しめました。
これからも楽しみながらお城巡りしていきたいと思います。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

More
2017年から投資を開始した旅行好き初心者投資家です
2021年からWordPressでページ開設しました

目次
閉じる