日本100名城・続100名城を周ります~第2弾 :43犬山城 149小牧山城~

  • URLをコピーしました!

みなさんが国宝犬山城に行く際に少しでも前情報として見てもらえるように、実際に行ってみた感想や・お城の雰囲気がわかる記事を書いてみました。

前回に引き続き近場から攻めていこうということで今回は犬山城小牧城に行ってきました

前回の記事

本当は名古屋城に行きたかったのですが天候が悪かったため日を改め、急遽犬山へ向かうことにしました。

目次

第2弾 43番:犬山城

位置と駐車場

犬山城は愛知県犬山市にあります。

Google Map犬山城周辺

犬山城は長良川沿いにあり景観もよく、周りにも日本モンキーパークであったり、明治村、民俗博物館のリトルワールドなどがあるので周遊観光される方には持って来いの場所にあります。小牧ICから20分くらいした道を走るところにありました。車で向かわれる方は、犬山城の目の前にあるキャッスルパーキングの第1・2Pに停めていくと城下町散策も、城に向かうのも問題なく回れると思います。ただし帰るころには満車になっていました。さすが国宝といった感じですね。料金は30分100円くらいでした。城下町を少し見て、お城をゆっくり見て3時間くらいかかりましたので600円かかりました。

城下町

犬山城城下街

散策してみましたが、前情報もあまりなく回っていたので正しいかわかりませんが、そんなに物珍しい店もなくお城好きなら通り過ぎるくらいでいいのかなと正直感じました。あまり食べたいものもありませんでした。和牛のお寿司など有名みたいです。

猿田彦神社・三光稲荷神社・針綱神社

雨が降っていたのと、ベビーカーを押していたのでゆっくり見るのはあきらめましたが、神社が3社並んでいました。時間があるときはゆっくり回りたいものですね。

犬山城へ

いざ犬山城へ

と意気込んでいきましたが、ベビーカーを押していたのですが、結構な坂道で、かつデコボコが多い路面の悪い道が続いていたためかなりしんどかったです

チケット売り場ではスタンプラリーの表示がありました。チケットは個人一般は550円となっていました。特に優待割引みたいなのもなかったです。

門で体温チェックと消毒を済ませたらすぐに天守閣が見えてきました。

2枚目の写真にある門の上にスタンプが置いてありました。私はとりあえず子供たちが天守閣に、向かったのでそちらから周り後からスタンプを押しました。
天気があまり良くなかったので曇天のお城になってしまいましたが、別名白帝城というくらいなので結構風格がありますね。さすが国宝ですね。また2004年までは個人が所有していたお城で有名でしたが、今では公益財団が管理されているみたいですね。

その後城内に入りましたが、当時の状態がよく保存されているため、階段が急で子供は抱きかかえてあげないと登れないくらいなので、子供連れの方や、ご年配の方や、妊婦さんには厳しいので行きやすいお城ではないのかなと思います。

その代わり天守閣の最上階まで登ってからの景色は最高でした。子供たちが大きくなったらまた連れてきてあげたいですね。

スタンプラリー+休憩タイム

やっと目的達成日本100名城のスタンプは本当に事務所においてありこの扉を開けると事務所につながっていて、スタンプを押すことができました。

また100円寄付すると記念に犬山城カードというカードがもらえます。カードは全部で10枚ありますのでこのカードも集めたいですね。

スタンプを押したらお城の目の前のお店で休憩。ぜんざいとコーヒーで一服しました。子供たちはソフトクリームを食べて一息ついたので、元気になっていました。

下城

城から降りていく方はまだ下り坂なのでスムーズに降りることができました。帰る途中で犬山城の周遊券の看板がありましたが、他にも名鉄関連施設などを周遊できるチケットなどもありましたので、併せて行かれるときはそういったチケットを購入する方がいいでしょう。また三光稲荷神社の参道が途中にありました。鳥居がたくさんあり、京都の有名な千本鳥居のように見えました。

第2弾 149番:小牧山城

犬山城から帰宅する方面に小牧山城があるのでついでによっていきました。小牧山城は番号が149番と100番台になっているのは続日本100名城に選ばれているため、そのような番号がつけられています。また小牧山と山がついている通り山の上にお城がありました。

位置と駐車場

小牧山城は愛知県小牧市にあります。小牧山史跡公園という一帯が公園になっています。

お城だけをめぐるのなら犬山城から30分もかからないくらいで、小牧ICからさほど遠くないので合わせて小牧山城まで向かわれる方がよさそうです。また小牧山城と犬山城は小牧・長久手の戦いの舞台になっているので、その関係性からも一緒に回ると楽しいと思います。

小牧山城に向かう際は小牧山北駐車場という駐車場に止めるといいでしょう。2時間までは無料になるため、お城まで行って戻ってきても2時間以内で周れたため十分ここの駐車場でいいと思います。

れきしる小牧

駐車場を大手口に向かって歩いていきました。(こちらから周って正解でした)

山のふもとをぐるっと回る感じでした。

10分くらい歩くとれきしるこまきという建物が見えてきました。ここが史跡情報館にもなっていてこちらを見てから周れるのとチケットもここと上のお城にある小牧市歴史館のチケットが合わせて購入できたので良かったです。

チケットは一人100円なのですが、JAFの優待を使う事で大人一人60円で入館できました。この後周るお城も合わせて二人で120円で入れる資料館となると少し残念な施設になりそうなきがしたのですが、そんなことはなくかなり施設的にもしっかりしていて見ごたえがありました。ぜひこちらも見てから行くことをおすすめしたいです。

小牧山城

れきしるこまきから小牧山城に向かおうと思いましたが、結構雨が強くなってきたので、一人で急いで目の前にあったメガドンキに行きました。するとそこの店舗にセリアがあったので子供用のレインコートと傘を買って帰ってくると、まさかの晴天・・・子供たちはレインコートと傘を持って喜んでいたので良かったですが通り雨とは・・・ディズニーでも同じようなことがありました(笑)

そこからお城に向かったのですが、ここもなかなかの山道でした。

こんな険しい道ですが、私のアシスタントカメラマンはすいすい登って行ってました。犬山城の反省を踏まえてベビーカーを置いてきて正解でした。

だいたいれきしるこまきから20分以上は歩いたのではないでしょうか?そんなくらいで到着しました。

本当に山の上にあるお城でした(笑)さっそく入館しますが、ここはチケット購入済なのですぐに入城することができました。正式には入館になるのですかね?一応城というよりは歴史館になっていていろいろ資料などが置いてありました。貴重なものもあるので、4階以外は撮影禁止となっていましたので写真はありませんが、ここも見ごたえある資料になっていました。

さすがの山城ですね。見晴らしがよく景観は良かったです。名古屋のビル群や小牧空港・犬山城・清州城といろいろ周りに見えるものもあるので探してみても楽しいと思います。

下山

もはやこちらは下山レベルですね(笑)帰りは搦手口(からめてぐち)へ向かって帰りました。

帰りは第2のアシスタントカメラマンが私の足元をとりながら帰れるくらい最初は緩やかなスロープのなっていました。しかし途中からすこし勾配がついた坂になっていたのと少し道が悪いところがありましたので、やはりベビーカーなどでは大変かもしれないです。

そんなこんなで今回は犬山城と小牧山城の100名城・続100名城を周る旅をしてきました。次回は長篠城に向かいたいと思っています。そして名古屋城は今は改修中ということもありますので、この際最後のお城まで取っておきたいと思います。

Thank you for coming to my Web Site !

Follow @dsstjdailylife

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

More
2017年から投資を開始した旅行好き初心者投資家です
2021年からWordPressでページ開設しました

目次
閉じる